ビジネスマンが選ぶ超イカしたエンブレム10選

PR

エンブレムを探してみましょう♪

えっ、もう11月??
早いな?プリウスを買いに行ったのがもう10ヶ月も前なんて…
今日は第3土曜日!!ということでトミカの発売日ですね!
ミニジョンクーパーワークスの紹介です。以下、ジョンクーパーワークスをJCWとさせていただきます。
JCWはミニのハイパフォーマンスモデル。ベースとなっているクーパーSと呼ばれるスポーツモデルよりも40馬力ほどアップされてます。装備はもちろんエアロやボディーカラーなどエクステリア、そして内装だって限定のものを選べます。
ジョン・クーパーはモータースポーツ界で数々の功績を残したクーパーカンパニーの創設者でありのちにMINIのチューニングを手がけるようになった方の名前。
ハイパフォーマンスモデルとはいえかわいいデザイン。ミニは顔の可愛さで他のBセグメントを圧倒してると思います 笑
今回も初回と通常で金型が分けられています。通常はオープンになってます。

初回のカラーリング、コレクターさんならすぐに思いつくと思いますが、過去に発売されたミニ↓ですね(2002年のカタログから持ってきました。トミカ自体は持ってないです!ごめんなさい!)

今回初回のボディカラーはブリティッシュレーシンググリーンで通常ラインナップのカラーはチリレッドとなっています。

では見てみましょう!まずはフロントから
大きなダクトがかっこいいですね。もちろんJCWだけの特別なバンパーです。彩色を見るとグリル周り、グリル内の細いラインが見事に再現されてます。これは廃盤になった初代ミニが発売された頃にはおそらく難しかったでしょうね。
サイドから。初回と通常分けて紹介。
こう言っちゃ失礼かもしれませんが、マジョレットと違ってトミカはルーフとの境目の処理が綺麗ですねw実車ではルーフはボディと同色、ホワイト、ブラック、レッド(JCW限定)から選べます。通常ラインナップはオープンになってます。幌の再現がすごいですねw蛇腹になっています。

リアから
通常はチリレッドなのでブレーキランプと色が被ってしまってますがよ?く見るとちゃんと色は分けてあります!そういう意味では初回はわかりやすいですね。あとはエンブレム。とてもはっきりしていて好印象。印刷技術の向上か、昔よりも読みやすい気がします。リアスポイラーもフロント同様JCWだけのもの。一目でスポーツモデルと分かります。

通常はオープンですので、内装を見てみましょう。
これは6速マニュアルですかね。その前にあるのはドリンクホルダー!かなり細かく再現されてますね!ちなみに真ん中にある丸いやつはハンドルではなくナビです 笑ナビといえばヘッドアップディスプレイと呼ばれるドライバー用の表示板も再現されてますね。(ハンドルの前)サイドブレーキも再現されてます!内装はオープンでないとしっかり見れませんがちゃんと出来ていたんですね!やるなぁ…
初代はありませんが、私実は過去に発売されたトミカくじのミニクーパーコレクションを当時箱買いしていますw
なので先代と比較してみましょう!
初回、通常ともに同じカラーです!こうして見ると…あれ…出来は先代の方が上じゃね…?トミカくじ持っててよかった!
この機会に初代ミニも手に入れたいですね?でも高いよなぁ……どこかで巡り会えるといいな(´∀`)

それでは!最後まで見てくださりありがとうございました

エンブレム 快適生活応援企業

ー12系,レトロ客車,やまぐち号,終焉ー

新山口~津和野を走る”SLやまぐち号”の、12系客車も間もなく終焉を迎えようとしています。
と、言うことで、12系レトロ客車に会いに、今日は新山口駅まで行って来ました。
左膝はだいぶん良くはなったんですが、かばって歩いていた分、右足が過労気味になっていて多少辛いんですけど、頑張って来ました。

冒頭の写真は、間もなく役目を終える12系レトロ客車と、9月からデビューする新車の35系客車です。
新旧の”やまぐち号”用の客車が並んでいるにもかかわらず、意外なほどファンの数は少なくて。
運転日だからもっといるかな?と、思ってたんですけど、あまり関係無いようです。
見馴れた12系展望車も、もうすぐ見納めとなります。
まぁ、見馴れたと言っても、実は”やまぐち号”に会うのは約15年ぶりだったりします。
長い間、鉄道ファンを中断してましたからねぇ。
私がせっせと通っていた頃は、夏休みと言えば普通にマイテ49が連結されていましたけど。
この3枚はC57-1号機との連結面ですが、もうマイテと連結することを前提としない構造になっています。
オハフ35に似せたデザインに改造されて、室内展望ルームになっています。

そうそう、最後に見た時はまだ、茶色一色の編成ではなくて、車両毎に違うカラーに塗られていました。
欧風客車のボディには、中世ヨーロッパ調のエンブレムが付いていて、あれはカッコ良くて好きでした。
全編成が茶色一色だったのは、それよりも前で、ブルトレカラーだった12系オレジナルから、マイテを連結するために塗装を合わせた時でした。

今は中間車になっていますが、スハフ12のこのカラーは、そう言う意味では懐かしい姿だったりします。
では最後にオハフ13・展望車のオーソドックスな写真で、今日は終わります。
まだ、写真はありますからね。
●これまでの機関車file●
□┗蒸気機関車Subd

? ?
スマホの方もPCの方も応援お願い致します。
>ブログトップページ<
ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー・ーー
▼本日限定!ブログスタンプ
即席ラーメン、種類は何が好き?

あなたもスタンプをGETしよう
今日はチキンラーメンの発売日で、世界初のインスタントラーメンの発売日でもあります。
チキンラーメン好きよぉ。
でも今のハマり物はこっち。

映画”君の名は”と日清食品がコラボした”高山ラーメン”。
そろそろ市場では見かけなくなりつつありますが、箱買いしたので。
家にはまだ、ストックがあります。

PR

コメントは受け付けていません。